ルチルクォーツ

9周年
ご注文の流れ よくある質問 ルチルクォーツの
偽物に注意
当ショップの仕入れ基準
と価格設定基準
当店のルチルの
グレードについて
会社概要
HOME
カートを見る 商標登録出願中
プレミアムクラスのルチルクォーツ
対面販売
店長写真
会員様専用ログイン

チャームプレゼント
売り切れ済み商品一覧

グリーンファントム
偽物
28日はルチルの日 お客様の声
取り扱い商品 価格帯で選ぶ ショッピングカートを見る
お問い合わせについて
些細なこと結構です。以下からお気軽にお問い合せくださいませ。
お問い合わせ




インスタグラムページへ




世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン
売上の一部をワールド・ビジョン・
ジャパンに寄付しています。
TOP宝石鑑別書について

宝石鑑別書について

宝石鑑別書について

宝石鑑別書は、依頼された宝石がどのような種類のものであるのかを検査して、その結果を書面上に記載するものです。
宝石鑑別機材を用いて検査をおこない、科学的データから宝石の分析結果を記した報告書になりますので、品質評価、産地名は記載されません。

ルチルクォーツの検査結果において、分析の結果がルチルクォーツであれば、宝石名『ルチルレイテッド・クォーツ』と記載されます。
※ルチルと他の鉱物が共生しているような場合につきましては、宝石名が異なる例外もございます。
上記のような場合、摘要の項目にルチル・インクルージョンと記載されます。



宝石鑑別書の発行について

当店では、1点あたり5万円以上の商品をご注文いただいたお客様に、お客様の任意で鑑別書の発行を無料にて行なっております。
※一部、割引商品やオーダーメイド商品につきましては、無料発行の例外もございますので、予めご了承ください。

ご希望のお客様は、ご注文時の備考欄に『鑑別書希望』とご記載ください。
※発送が完了してからの鑑別書のご希望に関しましては、大変恐縮ではございますが、返送の際の送料は、お客様のご負担でお願いしております。

5万円未満の商品につきましても、別途費用はかかりますが発行いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

尚、すでに鑑別検査を終えている商品を除き、ご依頼いただいてから検査に出すものに関しまして、お届けまでに7日〜10日ほどお時間をいただいておりますので、ご希望のお届け日時にご対応できないこともございます。予めご了承ください。

※オーダーメイドブレスレットのように、複数の石で組まれているブレスレットを鑑別書にする場合は、それぞれの石に対して別途費用が発生いたします。



加工処理について

下記は、ルチルクォーツの加工処理として記載される主な内容になりますのでご紹介いたします。

・含侵処理:加工段階において、透明度の改善、耐久性の改善などを目的として樹脂によるコーティングをしている場合に記載されます。
・充填処理:加工段階において、欠けてしまった箇所に樹脂などを用いてコーティングしている場合に記載されます。
・着色処理:加工段階において、色合いを綺麗に見せる為、色のついてる特殊なワックスを使用している場合に記載されます。





当店では、1点あたり5万円以上の商品をご注文いただいたお客様に、お客様の任意で鑑別書の発行を無料にて行なっております。

※一部、割引商品やオーダーメイド商品につきましては、無料発行の例外もございますので、予めご了承ください。

ご希望の方は、ご注文時の備考欄に『鑑別書希望』とご記載ください。

※発送が完了してからの鑑別書のご希望に関しましては、大変恐縮ではございますが、送料のみお客様のご負担でお願い致します。

5万円未満の商品につきましても別途ご料金はかかりますが発行致しますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。


尚、すでに鑑別検査を終えている商品に関しては、ご希望通りの日時でお届けできますが、ご依頼頂いてから検査に出すものに関しまして、お届けまでに7日〜10日ほどお時間を頂いておりますので、ご希望のお届け日時に対応できないこともございます。予めご了承ください。
※オーダーメイドブレスレットのように、複数の石で組まれているブレスレットを鑑別書にする場合は、それぞれの石に対して別途費用が発生いたします。
鑑別書とは、依頼された宝石がどのような種類のものであるのかを検査して、その結果を書面上に記載するものです。
宝石鑑別機材を用いて検査をおこない、科学的データから宝石の分析結果を記した報告書になりますので、品質評価、産地名は記載されません。

ルチルクォーツの検査結果において、分析の結果がルチルクォーツであれば、宝石名『ルチルレイテッド・クォーツ』と記載されます。

※ルチルと他の鉱物が共生しているような場合につきましては、宝石名が異なる例外もございます。
上記のような場合、摘要の項目にルチル・インクルージョンと記載されます。
下記はルチルクォーツにおける、鑑別結果に記載される主な内容になりますのでご紹介致します。
・含侵処理:加工段階において、透明度の改善、耐久性の改善などを目的として樹脂によるコーティングをしている場合に記載されます。
・着色処理:加工段階において、色合いを綺麗に見せる為、色のついてる特殊なワックスを使用している場合に記載されます。
・充填処理:加工段階において、欠けてしまった箇所に樹脂などを用いてコーティングしている場合に記載されます。




▲ページトップへ