ルチルクォーツ

10周年
ご注文の流れ よくある質問 ルチルクォーツの
偽物に注意
当ショップの仕入れ基準
と価格設定基準
当店のルチルの
グレードについて
会社概要
HOME
カートを見る 商標登録出願中
プレミアムクラスのルチルクォーツ
対面販売
店長写真
会員様専用ログイン

チャームプレゼント
売り切れ済み商品一覧

グリーンファントム
偽物
28日はルチルの日 お客様の声
取り扱い商品 価格帯で選ぶ ショッピングカートを見る
お問い合わせについて
些細なこと結構です。以下からお気軽にお問い合せくださいませ。
お問い合わせ




インスタグラムページへ




世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン
売上の一部をワールド・ビジョン・
ジャパンに寄付しています。

> 彫り物


ルチルクォーツ彫り物シリーズ特集一覧
- 天然石風水アイテムの頂点 -

Rutilequartz Carving

貔貅(ヒキュウ)の彫り物の画像

貔貅(ヒキュウ)

良い事が起こる前兆という意味を表す瑞獣(ずいじゅう)と呼ばれる動物の一匹が、貔貅(ヒキュウ)になります。
中国では竜、鳳凰、麒麟、霊亀の四大聖獣に並ぶほど人気のある瑞獣で、中国南京市のシンボルマークにもなっています。
※瑞獣は中国の架空の動物です。

中国神話の中で貔貅(ヒキュウ)は龍王の9番目の子供で、金・銀・珠宝を主食とする神獣と言い伝えられています。
いつも食べ過ぎてお腹を壊し、所かまわず排泄をしていた為、玉皇大帝(宋以後の道教の最高神)に罰を与えられ肛門を閉じられてしまったという話があります。
それ故貔貅(ヒキュウ)は、金・銀・珠宝を食べても排泄することができなくなり、蓄財・招財を象徴する神獣としての起源になりました。
そういった伝説から、中国では吉祥獣とされ文化に深く根付き、多くの人々が貔貅(ヒキュウ)を形どった製品を幸運のお守りとして持つようになったようです。

「一回触ると運勢アップ(運程旺盛)、二回触ると財運アップ(財源滾滾)、三回触ると出世する(平歩青云)」と云われており、商売人を中心にとても大切に扱われています。
貔貅(ヒキュウ)の置き方についての詳細はこちら>>

金属製の貔貅(ヒキュウ)の置物におきましては、羽が付いている物を雄、羽の付いていない物を雌として、ペアで販売している事があります。
しかし、ルチルクォーツの貔貅(ヒキュウ)の彫り物におきましては、これまで羽のついている貔貅(ヒキュウ)を確認出来ておりません。
金属製と天然石とでは貔貅(ヒキュウ)の概念に違いがございますので、ペアで揃えてお持ちになる場合、お好きな物をお選びいただくことをお勧めいたします。

龍亀(ロングイ)の彫り物の画像

龍亀(ロングイ)

龍亀(ロングイ)は貔貅(ヒキュウ)と同じように、良い事が起こる前兆という意味を表す瑞獣(ずいじゅう)です。
頭が龍、体が亀という姿が特徴で、亀が龍に変化する過程をあらわした神話上の動物です。

中国では貔貅(ヒキュウ)に負けず劣らず「順利財源廣進」のお守りとして、龍亀(ロングイ)の彫り物を家庭や仕事場に置く文化が根付いています。
意味合いも縁起が良く、「順利財源廣進」は、物事の進行や発展が順調であるという意味の「順利」と、財を招いて、寳に進むという意味の「招財進寳(しょうざいしんぽう)」という熟語の組み合わせです。
つまりは、財が途切れることなくどんどん入ってくるという意味合いですので、商売を営む人には欠かせない風水アイテムの一つです。
置き方として、出入口や机、神仏と一緒に置くことが適しています。

貔貅(ヒキュウ)は偏財運(宝くじや投資等で得る収入)を高めてくれると云われている動物になりますが、龍亀(ロングイ)は正財運(働いて得る収入)を高めてくれると云われている動物です。
生活のベースとなる収入の安定や底上げを考えている人は、金庫や財布、通帳の傍に置くことで、正財運をもたらしてくれると云われています。

龍亀(ロングイ)の彫り物の画像

子(ねずみ)

ねずみは災害を予知する能力を持つとされ、火事や地震が起こる前に集まり安全な場所に避難すると云われています。
それ故古来より、ねずみが棲みつく家は安全安心とされることや、自然災害が迫ると異常行動を起こすと云われています。
中国の神話では、ねずみは未来予知をする神獣として、七福神の一柱である大黒天の遣いであることや、日本の神話では、大国主命を救う話があります。

現代において広く知られているねずみの意味合いは、財を貯める・子孫繁栄です。
ねずみ=寝ず身という当て字がつけられ、一生懸命働いて財を貯める象徴になっています。
また、多産で強い繁殖力や生命力を持つことから、子孫繁栄の象徴にもなっています。
さらには永遠に伸び続ける前歯は、絶えることのない永遠に続く繁栄の象徴とも云えます。
ねずみの彫り物は、家庭円満、繁栄・子宝に恵まれる等の御利益が得られるとされる幸せを運ぶ縁起物ですので、お守りとしてお持ちになってみてはいかがでしょうか。

七宝文様の画像

七宝(しっぽう)文様の意味と由来

貔貅(ヒキュウ)や龍亀(ロングイ)などの彫り物の腹部には、七宝(しっぽう)と呼ばれる文様が刻まれていることがあります。

七宝とは、仏教用語(無量寿経)によると「金、銀、水晶(玻璃/はり)、瑠璃(るり)、瑪瑙(めのう)、珊瑚(さんご)、硨磲(しゃこ貝)」の七つの宝であると云われています。
ただ、文様との関連性は不明とのこと。
円は和(輪)に繋がるもので、人と人との和の大切さを表現しています。
円形が永遠に連鎖し繋がる柄は、円満、調和、ご縁などの願いが込められた縁起の良い柄です。
また人のご縁や繋がりは、七宝と同等の価値がある事を示しているとも云われています。




全 [75] 商品中 [1-48] 商品を表示しています。

[並び順を変更] - 価格順 - 新着順


















ショールーム


▲ページトップへ